最も大きな費用が必要となる墓石代

生前墓として事前に霊園を買っておく人が多いですが、基本的には公営の霊園では遺骨が無いと申し込みが出来ません。
ですので、もし生前墓を購入されるのでしたら、民営や寺院の霊園を利用する必要があるのです。 墓石というのは国産材やヨーロッパ材、インド材などは単価が比較的高く設定されており、それと比較をして中国材というのは安い価格で販売されています。
しかし国産材の中でも、石の種類と品質はピンからキリまでとなっていますので全ての単価が高いというワケではありません。
墓石価格の中におきまして最も大きな費用となるのが墓石代なのですが、使用をすることとなる石種や使用する量によって、その値段が大きく異なってきます。
このことから、単価の高い石を使用するほど、さらに使用量が多ければ多いほど、墓石代は高くなってきます。

 

石の使用量としましては自分が権利を買った敷地の大きさとデザインによって決められることとなります。
一般的に敷地が大きければ大きいほど使用量が増えることとなるため、必然的に値段も高くなります。



最も大きな費用が必要となる墓石代ブログ:21年10月20日

読者様こんばんわです^^

昨日は楽しく演劇場に行ってきました♪

久しぶりだったので、ついつい元気になりすぎて…
翌日うでが痛くて。。。

ここ数年で成長し始めたわし。

気になって体重計に乗ってみたら、たしかに1kg太ってたの。

その話を友達にしたら、ウォーキングを勧められて
明明後日ちょっと行って来ようかな〜って思ってるんだけどね。


演劇場に行った時にもね、それを勧められた話をして
いたら・・・

「PREEとかトマト寒天もいいよ」って。

・・・みんな密かにわしのこと、太ったと思っていたんだと実感。


たしかに、学生時代から仲良い子や幼なじみからしてみると、
違いはすぐわかるよね。

自分でも気づくはずだから。

仕事的にも体力はいるし、不規則だし、気づいたら大きくなるのも
仕方ないことだとは思っていたけど、ヨガくらいは
できるのにやらない自分も悪かったりするんだけどね。

ついついご褒美に牛丼(ねぎぬき)♪とか8時だろうが、
時間構わず食べていたりするし。

正直・・・わしの生活もだけど「性格」にも問題ありかもね。


でも、仕事の時間帯によっては、夜中やいつもと違う時間に
食事をとらないといけないし、それを無理して抜くと、仕事も
できないしね。

逆に痩せていく人もいるけど・・・うらやましい話。

栄養が摂れるから玄米コーヒーで置き換えというのも
ありかもしれないけど、果たして体力が続くのか・・・


ま、来年変身してみようかな〜と思いつつ、いつも妄想(笑)